TOP

寂しいときは風俗に癒されに行く私の体験談をご覧下さい。

婚活は諦めて風俗へ

地元の福岡で婚活を頑張っていたんですけど、全然結果が出ませんでした。ここまで結果が出ないと自分自身、女性という存在そのものから否定されているんじゃないかと錯覚してくるほど。もしかしたら福岡にいる女性同士が横で繋がっていて、自分とは上手くいかないように示し合わせているんじゃないかとか、いろいろな部分で人間不信になっていってしまったんですよ(笑)
それだけに、婚活はもういいかなと。婚活していたのは結婚したいためですけど、結婚そのものだってそこまで積極的にしたいって思っていた訳ではなくて家族のためとか、もっと違う部分で思っていたのでもういいやと。そんな気持ちで福岡の風俗まで行ってきました(笑)婚活を頑張っている最中は風俗のことなんて考えないようにしていたんです。でも婚活そのものがもういいやって思ったので、その思いを自分で後押しすべく風俗まで行って女の子と楽しんできました。
これから自分はもう風俗でいいかなって思うようになったので、今後は風俗を楽しみます。あ、風俗では上手くいきました(笑)

福岡の風俗を予約する理由があるんです

人気のある福岡の風俗を利用する際は出来る限り予約して楽しむようにしていますが、その理由は時間ですかね。
ポータルサイト、ホームページ。これらを見て風俗店や女の子を探すじゃないですか。出勤日から探すケースもあれば次の日出勤の女の子から探すケースもあるんですけど、そういった時でもやっぱり予約は必須ですかね。予約していないと、いわば早い人順ってことじゃないですか。だからかなり待たされるケースもありますよね。お店には早く着いたものの、結局予約している人が入ってきて先を越されてしまうことが多かったんですよね。それなら自分も予約してから楽しんだ方が良いんじゃないかなって気持ちになったので、最近では福岡で風俗を楽しむ時には予約して楽しむようにしています。待ち時間が短いので待合室で長時間待たされるようなこともありませんしね。それに確実性もあるじゃないですか。
そう思ったら風俗は予約しておいた方が良いものなんじゃないかなって気持ちになるのも当たり前かなと。